薄毛や抜け毛の悩みについてネットで調べたことがあるなら一度は目にしたであろう「プロペシア」という言葉。これは薄毛・抜け毛治療のための薬ですがドラックストアなど市販では購入できないお薬です。ではどうすればいいのか?

何故プロペシアは有名なのか

男性型脱毛症、いわゆるAGAの治療に有効な薬として有名なのが、プロペシアです。
AGAの原因となる事の一つに、男性ホルモンの過剰分泌があります。
男性ホルモンが過剰分泌すると、抜け毛を促す酵素が増え、それにより抜け毛が増えやすくなり、ヘアサイクルが乱れ、太く丈夫な毛が育たない状態となってしまいます。
それにより、髪が細く弱くなり、徐々に薄毛を進行させていく事になります。
プロペシアはこの男性ホルモンの生成を抑える働きを持つ薬で、抜け毛を減らし、毛がしっかりと育ちやすい状態を作る事が出来ます。
それにより、AGA改善に高い効果があると、人気になっています。
AGA治療薬の中でも、プロペシアが特に人気になっているのは、その効果を実感した人が多く、それにより、良い口コミがネットで広まっている為です。
更に、効果に関する口コミと同時に、ネットで評判となっているのが、その購入方法です。
本来は、AGA治療を行っているクリニックで、診察を受け処方をして貰う薬です。
ただ、この薬は保険が適用されない為、安いものではありません。
更に、クリニックに通うと、薬の処方以外にも様々な費用がかかります。
ですが、プロペシアに限らず、AGA治療薬というのは、飲み続ける事が大切になってきます。
毎回、様々な費用がかかると、それだけ高額な出費になります。
その出費を抑える方法が、個人輸入です。
プロペシアは個人輸入が可能な薬で、それにより薬の費用を抑える事が出来るようになります。
ですから、長くしっかりと続けたい人にも人気の薬となっています。
ただ、合うか合わないかは個人差がある為、最初は、AGA治療を行っているクリニックで薬の処方を受ける事が大切です。